Information新着情報

News

ニュース


マクセルフロンティア、ZETA害獣捕獲監視システム「マタギっ娘」の実証実験を開始

ZETAアライアンス会員のマクセルフロンティア株式会社は、山形県小国町、上山市において、ZETA害獣監視システム『マタギっ娘』の実証実験を開始したと発表しました。(実証実験の期間は2020年11月30日までを予定)

また、2020年10月7日から宮城県色麻町でも実証実験を開始したとともに、島根県松江市でも2020年10月6日から稼働しており、さらには、岐阜県美濃加茂市、高山市でも実証実験を行う予定ということです。

詳しくは、以下のマクセルフロンティアのサイトをご参照ください。
https://www.frontier.maxell.co.jp/lpwa/index.html#matagi

ZETAアライアンスは、今後も会員企業の取り組み事例のご紹介など、ZETAの利活用推進を支援して参ります。


2020.11.25掲載 / 新着情報